ファイナンシャル・アドバイザーがメールリストを獲得する8つの簡単な方法

多くのファイナンシャル・アドバイザーは、見込み客=リードを獲得する必要性を感じています。皆さん、定期的にリードのパイプラインを構築し、顧客基盤を拡大して成功を収めたいと考えています。

リードを獲得するための最良の方法の一つは、メールマーケティングです。ここ数年のメールマーケティングの平均的な投資効果は、1,000円につき約460円と言われています。これは、メールリストに登録してくれた人をアクティブな顧客にすることが難しいことではないからです。

もちろん、メールマーケティングを成功させるためには、まずリストを作ることが大切です。そして、メールリストの構築は合法的に行わなければなりません。つまり、単にスパムメールを送るだけではダメで、メールを送ることを許可してもらわなければならないのです。

では、どのようにすれば、自然にメールリストを構築することができるのでしょうか?

 

すべてのページに登録リンクを設置する

訪問者はどのページからでもウェブサイトに入る可能性があるため、すべてのページにメールリストの登録フォームを設置することが重要です。これらのフォームは、訪問者が下にスクロールしなくても見られるように、わかりやすい所に配置してください。目立つ位置にフォームを設置することで、登録してもらえる可能性が高まります。

 

メルマガの発行

メルマガはメールマーケティングキャンペーンの中心的な役割を果たします。お客様と定期的に連絡を取り合うことができ、有益な情報が掲載されていることから、購読者からも支持されています。メルマガを発行する場合、決まった日時に発行するように心がけましょう。

 

ホワイトペーパーを作成してプレゼントする

時には、訪問者があなたのメールリストに登録するための特別な動機付けが必要になることがあります。つまり、おまけが必要なのです。そんなときに便利なのがeBookです。eBookは、メールリストへの登録と引き換えに配布すれば、素晴らしい働きをしてくれます。電子書籍は、あなたの専門性を強調し、信頼性を高め、より多くの顧客を引き付けるための価値を提供します。

 

登録するメリットを強調する

人は自分にとって何がプラスになるかを無意識に考えています。すべての行動は、自分の利益のために導かれます。このことを念頭に置いて、なぜあなたのメールリストに登録しなければならないのか、その理由を伝える必要があります。そうすることで、彼らは何を得ることができるかを打ち出しましょう。メリットを明確にして、そこに焦点を当てましょう。

 

共有してもらう

ほとんどのメール管理ソフトでは、メッセージに転送リンクを貼ることができます。これにより、購読者はメルマガを友人と簡単に共有することができます。その結果、より多くの登録者を集めることができるのです。

 

登録チラシを設置する

メールリストを作成する際、多くの人がオフラインでのマーケティングを無視しがちです。しかし、実際にはインターネットから離れた場所でも登録してもらえる機会はたくさんあります。見込み客や顧客がオフィスを訪れる際には、メールリストの登録チラシなどを彼らの目に留まる場所に置いておきましょう。また、オフィスにいる間にメールリストのことを話しておくと、さらに登録意欲を高めることができます。

 

オフラインのマーケティング資料でメールリストに言及する

オフィスに登録チラシを置くだけでなく、オフラインでリストをマーケティングするもう一つの方法は、販売用の資料に記載することです。パンフレット、セールスレター、メモ、名刺などにメールマガジンの内容を記載しましょう。これにより、ウェブサイトへのアクセスが促進され、登録フォームを適切に設置すれば、購読者リストの急増につながります。

 

他のメルマガで宣伝してもらう

あなたのメールリストを宣伝できる補完的なメルマガを見つけましょう。他の会社との間で、同じことをしてくれたらその会社のメルマガを宣伝するという契約を結ぶことができるかもしれません。これは、認知度を高め、より多くの登録者を集めるための簡単な方法です。

他にとっておきのメールリスト取得方法があれば是非メールなどで教えてください。

 

Winviserの顧客獲得システム

最新記事

すべて表示

最新記事

すべて表示