プッシュ型/プル型マーケティングを使い分ける

私たちのビジネスには、見込み客への効果的な働きかけが重要です。人生のすべてがそうであるように、ある程度の「ギブ・アンド・テイク」、つまりマーケティングで言うところの「プッシュ&プル」が必要です。「プッシュ型」では、見込み客にあなたやあなたの仕事、専門分野について十分な情報を提供する「アウトバウンドマーケティング」、「プル型」では、あなたと一緒に仕事をするべき理由を提供して、彼らの行動を促す「インバウンドマーケティング」です。

最も効果的なのは、この2つの戦略を同時に適用することで、効果を絶大にできます。

 

ここでは、「プッシュ&プル」のプロスペクト戦略を実践するためのいくつかのステップをご紹介します。

  1. ターゲットを選ぶ。自分がクライアントとして獲得したい顧客層、コミュニティ、職業を決定し、それらの潜在顧客に向けたピッチを洗練させるためにリサーチを行います。
  2. 適切な時間と場所を決める。あなたがターゲットとしたい潜在顧客は、それぞれ特定の出版物を読み、特定の活動に参加しています。徹底的にリサーチすることで、適切な時に適切な場所でメッセージを伝えることができます。
  3. フォローアップの計画を立てる。見込み客と定期的に連絡を取り合うことで、顧客化の可能性を高めることができます。

見込み客を獲得するための戦略を練った後は、見込み客と効果的にコミュニケーションをとるためのフォローアッププランを立てましょう。

 

ここでは、いくつかの活動をご紹介します。

  • 定期発行のメルマガを配信し、市場での出来事などを見込み客に伝える。
  • ウェブサイトで、インタラクティブなチュートリアルやチャートを使って、金融の概念を理解してもらう。
  • 付加価値のある情報を掲載したブログを作成する。
  • 見込み客を惹きつけるための教育的なウェビナーを提供する。
  • 業界に関連した記事やそれに対応する投稿を用いて、ソーシャルメディアでの存在感を示す。

見込み客を惹きつけるために、あなたは何をしましたか?

 

Winviserの顧客獲得システム

最新記事

すべて表示

最新記事

すべて表示