メンターの10の特徴

適切なキャリアパスを形成する上で、メンターからの助言や指導は貴重な利点となります。メンターシップとは、経験や知識を集めて他の人と共有するプロセスのことです。メンターとの関係は短期でも長期でも構いませんし、一人に限定されるものでもありません。複数のメンターを持つことで、さまざまな視点を持つことができます。

 

メンターの特徴は10個あります。

  1. 自分が尊敬している人、憧れている人。
  2. その業界で経験を積んでいる人。
  3. 積極的にアドバイスしてくれる人。
  4. 打ち合わせが可能な人
  5. 共感し、あなたの成功を気にかけてくれる人。
  6. 前向きな姿勢で、励ましてくれる人。
  7. 偉大なロールモデルとなる人。
  8. 同じような目標を持っていて、強い集中力を持っている人。
  9. オープンで正直な人。
  10. あなたを信じ、あなたが学ぶ機会を見出すことができる人。

 

メンタリングは価値ある関係を提供します。それが何を意味するのか、その関係から何を得ることができるのか、明確な境界線を持つことが最初の話し合いの鍵となります。

キャリアを通じてメンターを得て良い経験をした人は、自分もメンターになりたいと思っていることが多いものです。他の人を指導していると評判の良いメンターを探し、メンタリングの関係にコミットする時間とエネルギーがある人を探しましょう。

洞察を得て新しいスキルを使いこなし、メンターに支えられていると感じられれば、それは良いメンターを選んだということです。

 

Winviserの顧客獲得システム

最新記事

すべて表示

最新記事

すべて表示