【ROIとソーシャルメディア】ファイナンシャル・アドバイザーのための3つの重要な戦略

業界の会議やネットワーキングイベントに参加した時のことを思い出してみてください。これらの機会に、あなたは初めての人と会話をし、挨拶を交わし、名刺を配り、素晴らしいスピーチをしたと思います。言い換えれば、持続的なビジネス関係に発展することを期待して、あなたはビジネスの「種を撒いた」のです。

多くの種は枯れてしまったかもしれませんが、ある種はあなたの時間とエネルギーの投資に見合った実りあるものに発展したものもあるでしょう。

 

関係構築のための会議やイベントと同様に、ソーシャルメディアはあなたのビジネスの種を世界に広げるプラットフォームを提供します。しかし、その種の成長を測定することは、難しいことです。しかし、投資収益率(ROI)の定義を変え、重要業績評価指標(KPI)の確固たるリストを作成することから始めましょう。

以下では、ソーシャルメディアのROIを測定する上で、必要不可欠な2つの戦略をご紹介します。

 

1.視点を変える。

(1990年代)は、マーケティングキャンペーンを行い、最終的な収益の伸びで成功を測ることが簡単でした。しかし、ソーシャルメディア・マーケティングの場合は少し違います。多くのアドバイザーは、当然のことながら、ソーシャルメディアの利点や潜在的な利益を理解するのに苦労しています。しかし、少し視点を変えれば、そのメリットやリターンを無視することはできません。

 

  • コスト削減

当たり前のことを言いますが、ソーシャルメディアはほとんど無料で利用できます。優れたソーシャルメディアのプロセスと運用を行うことで、コストのかかるマーケティングキャンペーンに使われていた費用を大幅に節約することができます。メリットとリターンを検討する際には、この点は無視できません。

 

  • 検索エンジンのランキング

Googleは世界No.1の検索エンジンツールであり、多くの人々の日々の生活に欠かせないものです。ソーシャルメディアは、検索エンジンのランキングを上げ、最終的には世界的に露出するための手段だと考えてください。

 

  • コスト回避

受け入れているかどうかにかかわらず、人々はソーシャルメディアでビジネスについて話しています。この会話に参加するかどうかは、あなた次第です。あなたがどう思うかはわかりませんが、もしも現実に人々が自分たちのビジネスのことを話していると知ったら、私はその場にいたいと思うでしょう。ソーシャルメディアでは、様々なビジネスについての会話に耳を傾けるだけでなく、その会話をモニターすることができます。もしかしたら、あるネガティブな会話に終止符を打てば、2度と見なかったような新しい顧客を獲得できるかもしれません。

 

  • 売上と収益

成功の尺度が「ボトムライン」だけではなくなったからといって、それを無視していいわけではありません。ビジネスの収益とソーシャルメディアへの取り組みとの関係を継続的に測定することです。

 

  • ソーシャル・キャピタル

ソーシャル・キャピタルとは、人々を知ることで得られる集合的または経済的な利益を意味します。言い換えれば、知り合いが多ければ多いほど、紹介や見込み客を獲得したり、優遇されたり、いわば「有名人」になる可能性が高くなります。

 

 

2.KPIで成長する種を把握する。

KPIKey Performance Indicators)とは、ビジネスの成功を評価するための指標です。業績を測定することの重要性は、いくら強調しても足りません。これを怠ると、何年もの時間とエネルギーを無駄にすることになります。ここでは、その方法をご紹介します。

 

  • カテゴリーを作る

売上、リード、顧客満足度、顧客との対話など、ビジネスのカテゴリーに変換できる測定基準を選びます。これらのカテゴリーは、あなたのビジネスの目標に基づいて決定します。例えば、紹介数の増加を目指しているのであれば、紹介数を測定単位として使用します。

 

  • 「いいね!」の数にこだわるのはやめましょう

注目度の指標(フォロワー数など)だけでなく、それ以上のものを定義しましょう。金融業界では、多くの人に支持されるようになるには時間がかかります。多くのフォロワーを獲得することは素晴らしいことですが、検索エンジンでの上位表示、フォロワーのエンゲージメント(「いいね!」、コメント、シェア)、週間のトータルリーチなど、他の分野にも目を向けることが必要です。

 

  • 各ソーシャルネットワークのKPI

ソーシャルネットワークはそれぞれ異なります。Facebookでは「週間トータルリーチ数」を、YouTubeでは「動画再生回数」を測定することができます。いずれにしても、KPIを特定のネットワークに合わせて設定するようにしましょう。

 

 

3.(参考)モニタリングツール

ソーシャルメディアマーケティングの成果を測るのに役立つ無料のツールをいくつかご紹介します。これらの情報源から得られる情報や洞察は、あなたのビジネスのあらゆる領域で役に立つでしょう。

 

  • Facebookインサイト

Facebookインサイトは、投稿のインパクト、ページについて話している人の数、人口統計、ファンベース以外の週ごとの総リーチ数などを測定するのに最適なツールです。インサイトにアクセスするには、自分のビジネスページにログインし、管理パネルをクリックします。

 

  • Google Analytics

Google Analyticsでは、ウェブサイトにコードを挿入することで、ユーザーがどのようにサイトにアクセスし、どのようにサイト内を移動し、どのくらい滞在したかを追跡することができます。

 

  • YouTubeチャンネル統計

YouTubeでは、ビデオの視聴回数、人口統計、再生場所、トラフィックソース、視聴者の維持率、購読者、再生回数などを把握することができます。

 

  • LinkedIn

LinkedInは必ずしもモニタリングツールではありませんが、あなたのコネクションに関する良い情報を提供することができます。競合他社の動向、業界のトレンド、ホットな議論などを把握するために使用します。

 

Winviserの顧客獲得システム

最新記事

すべて表示

最新記事

すべて表示