IFAのウェブサイトに必要なコンテンツ

コンテンツは、すべてのウェブサイトで最も重要な要素です。検索エンジンがあなたのウェブサイトをランク付けするために使用するものであり、さらに重要なのは、人々があなたのウェブサイトに何を求めてやってくるかということです。人々はウェブを使って情報を探しますが、あなたのウェブサイトはそれを容易にするために最新のコンテンツを提供する必要があります。

では、どのようなコンテンツがウェブサイトにとって重要で、どのようなコンテンツを省くべきなのか、という問題があります。

 

私たちは、エンドユーザーを念頭に置いてウェブサイトをデザインすることをアドバイザーに勧めています。では、ユーザーはどのような情報を求めているのでしょうか?「あなたが誰なのか、あなたが彼らのために何ができるのか、彼らがどうやって連絡を取れるのか」を知りたいのです。これらの情報は、ホームページ上で最も重要なものであるべきです。

ウェブに向けて文章を書くのは大変なことだと思いますが、ウェブのコピーは自分で書くことができます。コピーライターは便利で時間の節約にもなりますが、100%必要というわけではありません。それに、検索エンジンはクリエイティブな文章にポイントを与えてはくれません。分かりやすく書いて、要点を押さえれば問題はありません。

まず最初にやるべきことは、「金融やその他のビジネス分野のウェブサイトがどのようにコンテンツを書いているかを少し調べて、そこからインスピレーションを得ること」です。競合他社がどのようにコンテンツを書いているかを調べてみてください。

サイトをどのように構成するか悩んでいる方には、以下のようなコアページから始めることをお勧めします。

 

ホーム

訪問者にあちこち探させるのではなく、最も重要な情報をすべてここに掲載します。このページでは、訪問者に自社のビジネスを紹介します。電話番号は、このページで簡単に見つけられるようにしましょう。

アバウト

チームについての情報をユーザーに提供するために、「About」ページを使用します。あなたの経験や経歴、個人的な情報などを盛り込み、あなたと一緒に仕事をすることがどのようなことなのか、読者が感じ取れるようにしましょう。

サービス

自社が何をどのように行っているかを説明してください。ここでは、他社とどのように違うのか、なぜ一緒に仕事をするべきなのかを、訪問者に伝えるのに最適な場所です。

連絡先

電話番号、ファックス、電子メール、ソーシャルメディアのページに加えて、物理的な住所も記載するようにしましょう。

さて、優れたアドバイザーのウェブサイトにはどのようなコンテンツが必要かを説明しましたが、もう一つのよくある間違いを簡単に見てみましょう。ウェブサイトにコンテンツを詰め込みすぎないことが重要です。

何ページもの文章で目をくらませてしまうと、訪問者の興味をそぐことになってしまいます。何よりも、アドバイザーのウェブサイトのコンテンツは、わかりやすく、要点を押さえたものでなければなりません。それに、ほとんどのウェブユーザーは、紙に書かれた文字を読むのに比べて、ウェブサイトに書かれた文字のほんの一部しか読みません。

 

 

自分を売り込む際に気にすべきことは、コンテンツだけではありません。私たちは、競争の激しい環境でトップを目指すファイナンシャルアドバイザーのために、この幅広いマーケティングマニュアルを作成しました。健全なマーケティングでROIを最大化するための努力に役立つ情報、ヒント、コツがたくさんあります。是非お問い合わせください。

 

問い合わせる

最新記事

すべて表示

最新記事

すべて表示