【コンテンツマーケティング】金融マーケティング担当者の強い味方

最近、金融業界では、コンテンツマーケティングが大流行しています。

コンテンツマーケティングの専門的な定義は、「明確に定義されたターゲットを惹きつけ、獲得し、関与させるために、適切で価値のあるコンテンツを作成し配信すること」です。金融ブローカーや商品組成者にとって、ターゲットはファイナンシャルアドバイザーであるかもしれません。ファイナンシャルアドバイザーの場合は、富裕層の投資家がターゲットになるかもしれません。いずれの場合も、コンテンツ・マーケティングは、自社を専門家として位置づけ、示唆に富む情報を提供することによって、人々を自社に惹きつける方法です。

 

コンテンツ・マーケティングというと、何か新しい革新的なマーケティングの手法のように聞こえるかもしれませんが、実際には、昔からある手法です。

考えてみてください。資産運用会社やその他の金融サービスプロバイダーが、株主に四半期ごとにニュースレターや運用報告書を郵送していた頃を思い出してみてください。あるいは、ファイナンシャル・アドバイザーが顧客に月刊誌や季刊誌を郵送していた頃でしょうか。(今でもそうしているところもあります)。それらの雑誌、ニュースレター、レターには何が書かれていたでしょうか?その内容のことです。

今日、本当に新しいのは、コンテンツの配信メカニズムが変わったということです。四半期ごとに出版物を郵送するのではなく、一口サイズのコンテンツをTwitterLinkedInFacebookに頻繁に投稿したり、より深い内容を自社のブログで公開したりすることができるようになりました。しかし、配信するのが簡単になった故に、逆にコンテンツを配信する方法があまりにも多いため、多くの企業がコンテンツ・マーケティングの手法に苦労しているのが現状です。おそらく、SNSでコンテンツを発信してみたものの、ほとんど反応がないということが多いです。

私の経験では、質の高いコンテンツを安定的に提供するという課題を解決する方法は、たった一つしかありません。それは、コンテンツマーケティング管理表の作成です。コンテンツマーケティング管理表は、最も基本的なもので、将来のコンテンツのアイデアと、公開予定の日付を記録するシンプルな予定表をまとめたシートをエクセルやスプレッドシートで管理するツールです。また、次のようなことをが明確になります。

  • - ターゲットオーディエンスは誰か?
  • - コンテンツはどこで公開されるのか(ブログ、Twitter、Facebook、LinkedInなど)。
  • - コンテンツの執筆責任者は誰か?
  • - コンテンツのレビューと承認は誰が行うのか?
  • - 重要な祝日やイベントなど、計画すべき日程はあるか?

しかし、しっかりとしたコンテンツマーケティング管理表を構築するには、今日のマルチタスクな仕事環境において、多くの人にとって困難でしょう。言い換えればそれは、「計画を立てる」ことです。そのためには、数カ月先の未来を見据え、逆算して、コンテンツマーケティング管理表に興味深いコンテンツのアイデアを詰め込んでいく必要があります。

これらのアイデアは、魔法のように勝手に出てくるわけではありません。定期的にブレストを行う習慣を身につける必要があります。チームを部屋に集め、考えてみてください。

  • クライアントからどのような質問を受けるか?
  • あなたが解決したい問題は何か?
  • どうすれば、よりスマートに解決できるか?
  • タイムリーな季節の話題はあるか?

アイデアのリストができ、それを具体化したら、コンテンツマーケティング管理表に差し込み、期限を設定します。次に、コンテンツの執筆を担当する人を決めます。編集とコンプライアンスレビューのための十分な時間を確保することを忘れないでください。

質の高いコンテンツを作成したら、それを一口サイズのソーシャルメディアコンテンツに切り分けるのは簡単です。ブログ、記事、ホワイトペーパーから興味深い事実や統計データを取り出し、TwitterLinkedInFacebookに投稿することができます。一般に「ハブ&スポーク」戦略と呼ばれるこの方法は、ブログ記事とWebサイトへのトラフィックを増やすのに役立ちます。

長期にわたって効果的なコンテンツ・マーケティング戦略を展開するためには、現状に甘んずることはできません。コンテンツ・マーケティング・ビジネスに携わる以上、あなたはパブリッシング・ビジネスに携わることになるのです。ブレインストーミングの時間を確保し、コンテンツマーケティング管理表を作成し、締め切りを厳守し、コンテンツマーケティングを成功させましょう。そうすることで、あなたは、既存の顧客や見込み客に対して、その分野における信頼できる専門家として確立されるのです。

私たちは、コンテンツマーケティングを成功させるためのツールの雛型をご用意しています。もし、ご興味あれば無料で差し上げますのでお問い合わせください。

 

問い合わせる

最新記事

すべて表示

最新記事

すべて表示