メールマーケティングの重要な基本ステップ

金融のような富裕層の潜在顧客とつながる必要性がある業種の場合、メールマーケティングは、それを実現するための効果的な方法となります。

メールマーケティングが多くの企業にとって理にかなっているのには、多くの理由があります。いくつかご紹介します。

  1. 安価で使いやすく、早い。メールマガジンを配信して、数分で返信を得ることができます。
  2. メールマーケティングは、他のどのマーケティングチャネルよりも効果的です。戦略的なターゲット設定と利用により、ビジネスと収益を向上させることができます。

 


基本的なメールマーケティングのステップ

- まずはリスト作成から。
これは、リストに載っている人たちを知っている、会ったことがある、話したことがある、ということを意味します。 もし、データベースに各顧客のメールアドレスが保存されていない場合は、連絡を取りやすくするために、全員分のメールアドレスを集める努力をする必要があります。

- メールアドレス収集
まだEメールリストを持っていない場合は、協会の会合、ネットワーキング・パーティー、展示会、ウェブサイトやブログ、SNSなどで知り合った人たちに、Eメールアドレスを教えてもらい、Eメールを送る許可を得ることから始めましょう。

- 魅力的な情報提供
顧客や潜在顧客に対して、Eメールアドレスと引き換えに、ヒント集や重要事項に関する記事などの形で、魅力的な情報を提供しましょう。

- 定期送信を伝える
その際、Eメールを定期的に送信することを理解してもらうようにしましょう。本文に入る前に一言書いておくと、より効果的です。売り込みをされるのを好む人はいませんが、月に1、2回のニュースレターはそこまで嫌がる人はいません。

- スパムに注意
スパムメールを送らないようにしましょう。迷惑メールガイドラインを把握し、それに従いましょう。

- 価値を見出す
見込み客は、あなたから何を望んでいるのでしょうか?例えば資産運用で失敗した人は、証券口座で大きな損失を経験し、その損失を挽回でき、かつ早期に退職することができる方法についての答えを探しています。

- 導線をシンプルに
内容を見て、問い合わせフォームや無料相談窓口などを設定しましょう。なるべく推移先は一つにして、迷わないようにしなくてはなりません。

- 派手な演出をしない
富裕層向けのサービス業界では、派手なグラフィックや音楽はあまり重要ではありません。潜在的な顧客にとって価値があるのは、あなたが彼らのために何ができるかということです。なので、メールの内容や関連するウェブサイトは、そのような問題に対処していることを確認してください。

- リストをセグメント化する。
リストを分割し、異なるセグメントにそれぞれ合うメッセージを送ります。それは、コンタクトを取りたいと考えている人々に正確に届く正しい方法です。例えば、顧客の年齢層によって、異なる資産運用の戦略があるはずです。

- 他のチャネルと連携する。
フォローアップのメールを送ることで、そのコミュニケーションをより効果的なものにすることができます。同様に、メールマガジンの後に電話をかけたり個別DMを送信したりと、より多くのアポイントメントを獲得できることでしょう。

- 追伸を付ける
メールマーケティングの専門家は、コミュニケーションの最後に追伸を入れることも効果的だと述べています。このメッセージは、オファーや詳細情報へのリンク、ウェブサイトのフォームを補完するために使用します。

 

あなたの顧客や潜在顧客向けに、メールマガジンやその他の情報メールを作成し、その効果を今すぐ試してみてください。きっと多くの反響に驚かれることでしょう。

 

Winviserの顧客獲得システム

最新記事

すべて表示

最新記事

すべて表示